ページ

2014年12月18日木曜日

想像妊娠

***Facebookへ書き込んだ事のコピペです***


【想像妊娠】

 言葉だけは聞いた事ある方も多いと思います。

しかし実際にあるんですよ♪


うちの母は、私の兄を産んだ後、この経験しています。


生理がこなくなり、「妊娠したな。」と思いこんでいたそうです。

看護師だった母は、ツワリもでてきた為、仕事を軽減させてもらっていました。

食欲も増し、お腹だけちゃんと膨らんでもきたそうです。
 

3ヶ月くらいになった頃、産婦人科へ行くと、先生は「妊娠してませんよ」と一言。。

ビックリしたそうです。笑


すると翌日には生理がきて、食欲も収まり、お腹もヒュル〜とへこみ元に戻ったそうです。



意識は具現化するという事を象徴していますよね。


だからポジティブに思いこんだ事も、ネガティブに思いこんだ事も、

疑う事なく信じきった時、本当に具現化するのだと思います。



これがエネルギーの法則☆

意識は思ったところに届くのです☆

 
 

2014年12月8日月曜日

ヒーリングを学ぶということ

今日は冷たい空気の中、日差しも心地よく感じる日です。


インフルエンザも流行っているようですので、皆さんお気を付けくださいね。




さて、最近ヒーリングの講座をする度に、

ヒーリングを学んでよかった。としみじみと感じています。


人間には生命エネルギー、いわゆる「氣」というものがあるわけですが

これを活用しながら生きる。



これほど、便利で、健康的で、環境にも・経済的にもエコなものはないでしょう。。。



そしておまけに、マインドまで変わり

悩みを、今までより楽に乗り越えられ

しまいには悩みがギフトだと思えるようになり


誰しもが生まれながらにして持つ 「魂の成長の為の人生」 という使命を

深く味わっていけるのです。



もちろん、ヒーリングを学んだその日からそうなるわけではないですし、

個人差はありますけどね。



それでも私自身がそうでしたし、生徒さん達の出逢った頃と今を

感じてみると、とても変化しているのが分かります。



「愛」 と 「調和」  

そこと共鳴して生活することが「癒し」でありヒーリングライフを送る事です。




「癒し」とは、本来の自分に回帰することです。

「自分に目覚める」 ということ。



「人間とは何か」 「自分とは何か」 「生きるってどういうことか」


それを感じていくことがヒーリングを学ぶこと、

輝くエナジーライフを送っていく事です♪




★全ての方に、素晴らし気づきが訪れるますように★










2014年12月1日月曜日

ゼニスオメガヒーリング 練習会

12月に入りました。 2014年もあと1カ月ですね!!

2014年の締めくくり、そして2015年のスタートの為に

今月はセッションの予約もたくさん頂いております。

皆さんにとって良い締めくくりになるよう、私も真心こめて対応させて頂きますね!!





さて、昨日はZenithOmagaHealingのセラピストによる練習会でした。


私がセラピストにとって重要だと感じていることをお話しさせて頂きました。

これはゼニスオメガのヒーリングだけでなく、どのようなヒーリングにも

当てはまることだと感じています。



★ヒーラーにおける大切なポイント★

①自己ヒーリング

②カウンセリング力(ラポールを築く)

③意識(ヒーリングの目的)

④経過観察



・・・と、こんな感じの内容でした。



そして、この4つを意識した上で、2人1組のペアになりカウンセリングを行い

自分に必要なエネルギーを30分くらい流してもらう。という流れでした。



参加された方でメールグループを作りましたので

あとは経過観察を各自行っていって頂き、ヒーリング効果をシェアしていきます~♪



私も昨日久しぶりに人にヒーリングをしてもらったのですが

実は早速今日から変化が・・・!!!


いつもながらビックリです。笑




この世のすべては「波動」で成り立っていますから

私たちの不調も周波数の乱れに過ぎない。ことを肝に銘じていきましょう~


そして良い方向に向くにも、高い周波数に切り替えるだけ。という事もねっ♪



ではこれからグンと寒くなるようです。

風邪などひかれないようご自愛くださいね!!

2014年11月26日水曜日

始まった未来医療の潮流 @船戸クリニック

岐阜県養老町にある、統合医療クリニック。

「船戸クリニック」さん



































先日リニックの20周年祭にお邪魔してきました。







 
3名の素敵な先生方のお話しでしたが、まず最初は
 
岐阜市民病院の医院長  冨田栄一先生
 
まさか市民病院の先生がまだ一般的には受け入れる方も少ない、
 
こうした未来の医療の在り方に興味を持って頂いているとは・・・。
 
 
とても尊敬しました。。。
 
 
冨田先生は仰いました。
 
「21世紀はスピリチュアルな医療」だと。
 
そしてそれは「心に響く医療」だと。
 
その心とは、患者の心だけでなく、
 
医師の心・看護師の心・どの担当であっても自分に響く
 
ものでなくてはならないと。
 
 
*21世紀のキーワードとしては・・・
 
・連携(絆)
 
 院内の連携+院外(他院)との連携
 
 昔は広く浅い知識の赤ひげ的な医者が多かった。
 
 しかし今は狭く深い専門的な知識が必要。 ブラックジャックのような。。。
 
 そして広く深くしていく為には、統合医療というのが大切になってくる。
 
 
 
 
そしてこんな素敵な発言も、、、
 
「病院版のディズニーランドにしていく!!」
 
ディズニーランドは働いている人のがあるから、皆が行きたくなる。
 
まずは職員がイキイキ働ける環境にすることだ。
 
 
 
素晴らしい心をお持ちの先生だと思いました。
 
しかもちゃんとそれを実行しているから、説得力もありました。
 
 
例えば「働きやすい病院評価事業」に選ばれ認定されていたり、
 
手術前は口腔ケアをしておくと、術後の肺炎などの感染症に
 
なりにくいので、歯科チームなど全てと連携をおこなっているそうです。
 
 
*****
 
 
次の講演は
 
<佐賀県>矢山クリニック 矢山利彦先生
 
 
かつては外科医のドクター。
 
切っても切っても、癌がなくならない。
 
何故だろう、何故だろう、、、何故だろう、、、を重ねた結果
 
西洋医学は、氷山の見えている上の部分だけを削るような作業にすぎない。
 
という事に気づかれたそうです。
 
 
ただ、その氷山の上を削る作業も大切。という事を踏まえた上で
 
「波動医学」への探求が始まったとか。
 
 
そしてエネルギー検知装置 「ゼロ・サーチ」を開発し
 
波動(エネルギー)測定をこれまでに10万回以上行ってきたそうです。
 
 
その結果、この世に病名というのは1万以上あるけれど
 
波動装置での測定を重ねた結果、次のような事がわかりました。
 
 
病気の原因は主に5つ!!!
 
 
①重金属 (銀歯や水に含まれるものなど)
 
②電磁波 
 
③潜在感染 (寄生虫やカビなど)
 
④化学物質 (添加物や薬剤など)
 
⑤生体(内因)的なストレス
 
 
 
しかし、現代を生きるには避けては通れないものがほとんど・・・
 
なので、できるだけ気を付ける為に
 
 
 
・生ものを食べないようにする
 
・溜まった汚染は汗をかくなどして早く出す
 
・生体防御力を低下させないように(電磁波にはなるべく気を付けて)
 
・自分なりのストレスの解消法を持つこと
 
 
を仰っていました。
 
 
 
そして
 
「病気はある日突然やってくるのではない。
 
原因のない現象はないのだから。」 と。
 
 
そうですよね、、、汗
 
どんな事も日々の積み重ねですよね。
 
 
 
人間は「モノ」であるけれど、それ以前に「エネルギー」
 
 
そのお言葉は、私の中でとても嬉しい言葉でした。
 
だって、エネルギーだけで人の治癒をしてきた私ですから、、、笑
 
 
 
*****
 
 
最後は
 
ホリスティック医学研究所 所長 大塚晃志郎先生
 
 
様々な言葉の意味や歴史などをお話し頂きました。
 
 
・医学とは 「医学+哲学」
 
・医療とは 「ケディカルケア」
 
・ホリスティック医学とは 「医の哲学、生命まるごとの医学」
 
・統合医療とは 「患者のための医療のブレンド」
 
 
 
1926年 ホリスティックという言葉が生まれる
 
1987年 ホリスティック医学協会設立
 
 
「Holos」 という語源から 
 
Heal(癒し) Health(健康) Hoal(まるごと・全体) がうまれた。
 
 
Holismは身体的であり、心理的であり、精神的であり、気である。
 
 
 
そしてヒポクラテスの言葉より
 
「医者の居場所は患者のベッドサイドだ」 
 
 
ヒポクラテス医学は、東西混合だった。
 
それはまさに統合医療だった。 とお話しされました。
 
 
今ではヒポクラテスは西洋医学の生みの親、という認識が一般的なような・・・。
 
 
 
大塚先生は
 
「本来、病院は病の院でなく、Hospitarityな健康を与えてくれるところであり
 
人をHappyにしていくのがホスピタル(病院)です。」
 
 
と仰いました。
 
 
まさにディズニーランドですね!
 
 
 
******
 
 
会の途中には、本道さんのマジックドラゴンランチを!!
 
手が動くままに料理をしていく。。。
 
本当に心も体も健康になっていくのを感じる素敵な料理でした。
 
 
 

 
 
 

*******
 
最後のシンポジウムでは
 
「病気」がないのが人間の本来の姿
 
人間は神様が創った最高傑作で、治るようにできているんですよね。
 
日本は何だかんだ言っても、世界一安くて良い医療を受けれる国だから
 
そこにも感謝しなければいけない。
 
とお話しがありました。
 
 
そうだな~。 と私も深く思いました。。。
 
医療にも感謝。 そして
 
自分の身体にも感謝をしていかなければいけませんね!!
 
 
 
 
そして船戸先生が、皆さんに最後に聞かれました。
 
 
Q:今後どのような事に心がけていきたいですか?
 
本道さん:足るを知る
 
冨田先生:見えない世界の追求
 
矢山先生:波動の追求
 
大塚先生:直感と勇気を磨く
 
 
 
 
 
 
以上、長くなりましたが
 
フナクリ20周年祭の記録でした!!!
 
 
 
行きたかったけど、行けなかった~!という方のためにも♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年11月10日月曜日

Spiritual Art

昨日は名古屋市内での

綾小路有則さんのスピリチュアルアート展覧会に行って来ました。


絵がまるで光り輝いているように見えました~!!


綾小路さんともお話しさせて頂くことができましたが、

絵や絵にまつわるメッセージはいつも啓示され降りてくるようです。



絵から出ているエネルギー、この写真から伝わりますか~!!??











ね~

これらはコンピューターのタッチパネル?を使って描かれているようですが

それにしてもスゴイ!!


(ちょっと写真撮るのが下手っぴでごめんなさい。。。)



」って皆が惹かれるものなのかもしれませんね!!




他にも龍や玄武や様々な絵がありました。

そして全ての絵にタイトルや意味が書かれていて勉強になりました!




あ、あとこの写真は綾小路さんが、天使撮りして下さったものです!!笑















続いてこれは後光撮り!!笑
















おもしろ~い。


各地で展覧会は行っているようなので、興味のある方はチェックしてみて下さいね~!!

2014年11月6日木曜日

日本の失われた文化を取り戻そう~!

171年ぶりと言われる昨夜の名月はご覧になりましたか?

うっすら雲がかっていましたが、私はバッチリ見ました~。



さてさて今回は・・・2014年11月3日に名古屋で行われた 

セラピスト・ジャーナリストの廣瀬仁さん 

縄文エネルギー研究所・麻の普及をしている中山康直さん 

の講演会でのお話しをしますね。 (ちなみに特別ゲスト出演は原園大昭さんでした)



初めにお伝えしておきますが、陰謀論のようなものは個人的に全く好きではありません、、、

下記はそのような観点からではなく、楽しんでお読みください。笑



①まず廣瀬さんからは日本古来「漢字」が失われてしまったお話しを聞きました。

そして全てが波動ですので、文字一つ一つ波動が違うということ。

昔の漢字と今の漢字を波動測定器で測定するとその差は明らかだとか・・・。

例えば「」は9Hz、「」は3000Hz  ・  「」は7Hz、「」は741Hz など。


そして衝撃だったのは、漢字は中国からきたのではない!! ということ。

そうみせかけられているけど・・・ 実はシュメールから日本に伝わったものだとか。

確かにシュメールと日本の関係の話はいろんなとこで聞きますもんね。。。

漢字」も元は「神運字」ですよ~。

 


②続いて中山康直さんからは大麻の大切さを学びました。

そして中山さんが20年前?に臨死体験したころから、交信をしている

心の中のもう一人の自分。MANAKAリアリティーのお話しも聞けました。


大麻(ヘンプ)、日本人には薬物のイメージが強いですよねw

しかし話しを聞くと、万病を癒す植物と言っても過言ではなさそう!!

それどころか栽培するとその土地(土)自体も健康になり、空気もきれいになる。。。


オーストラリアでは既に医療として使われていて、難病の回復事例も多数あるようです。

そういえば私がカナダにいた頃、癌のおばあちゃんは病院からもらった

マリファナ入りの薬を飲んでいたなぁ。なんて思い出しました。

やはり、植物の持つ素晴らしさを分かっているのですね。


BMWでは、既にヘンプCARが登場しています。(YOUTUBEでも見れます)

ヘンプで作られた頑丈なボディー、ヘンプのオイルで走りバッチリECO!!

ヘンプがあればその茎の繊維から服がつくれ、種子からオイルがつくれ、

葉は健康の為の食、薬ともなるわけです。


誰でしょう! 麻薬としてのみ印象付けさせたのは!! 笑





では皆さんはなぜ 漢字や大麻、そしてその他素晴らしい日本の文化は

失われていったと思いますか???



それは第二次世界大戦後、日本を支配しようとした他国の策略のお話しと同じようです。

これらは様々な本やWebでもでているので皆様もよく聞く話ではないですか??



日本国民の国民性の素晴らしさは、大麻(植物)の持つエネルギー、

日本の漢字のエネルギー、日本の食のエネルギー、などにあるという事に

目を付けていた他国は、それを阻止する事を考えた。。。


麻の栽培を禁止、塩田の廃止、欧米化の食事、古来の漢字の廃止・・・




まぁ、 信じるか信じないかはあなた次第です!! という事にはなりますがw


でもね、上の方~にいらっしゃる方々は波動が全てだという事に昔から

気付いているわけですよ。。。


そう昭和23年、麻の栽培禁止や漢字の改定が行われた時代から既に。



こうして国民として波動が下がっていく事は、私達人間が生まれた意味の部分から

逆に逆に進むことになってしまうんですよね。。。



波動が下がる状態とは・・・

肉体的には、病気にかかりやすい、疲れやすい、アレルギーになりやすい、、、

内面的には、悩みやすい、心をひらかない、誰かに依存しないと生きていけない、、、

スピリチュアル的(精神的)には、自分がどう生きていきたいか分からない、自己主義、





ほんの一例ですが、そうなります。

でもまさしくこれって現代病じゃないでしょうか?!



国を豊かにする為に!!

と一見見えていることは、実は逆なことって多いな。と感じてしまうのは事実です・・・。



便利が過ぎて、マイナスなことも多くなっているから・・・

お手軽食品、コンビニ、それらは代表的ですよね。



食べるものがなく死んでいく人が多い国がある一方で

工場で自動的に大量生産する国は、「もったいない」という意識を忘れ

ゴミになっていく・・・。



心こめて手作りされたものなら、簡単に捨てることはできないし

いる分だけ作ろう。と思うのにね。




心を取り戻す時代はもう始まっています。

人間が機械化されてきた時代は終わろうとしています。



失われつつある日本の伝統文化を食い止め、

また失われたものは復活させていく時なのだと感じています。




皆さん、自分の波動を高めましょう。

それは自分の意識を高めることです。



日本は世界の中でもとなる国ですから

まず日本人が目覚めましょう~!!




追伸:

文頭でもお伝えしましたが、私には誰が悪者とかという概念はありません。

前回のブログにもあったように、それぞれ役作りがあって

その中でそれぞれ学びあっている。

それだけだと思います。

なので自分の体験をめいっぱい楽しむことが一番重要なのだと思います。






長い文章、お読み下さり有難うご財益す★


そして楽しい講演をして下さった講師の方々、

主催して下さった方にも感謝致します。





2014年11月3日月曜日

小さな魂と太陽

とても素敵なお話を知人から紹介して頂きました。

「かみさまとの約束」の映画をご覧になった方は特に分かりやすい内容かと思います。

この事実(と私は思ってます) を知った時、

人生が楽になる方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。。。


少々長い文章ですので、お時間のある時に閲覧してみて下さいね!!


*****************

小さな魂と太陽』   ニール・ドナルド・ウォルシュ


昔むかし、まだ時というものがなかったころ、
ちいさな魂” が神さまに言いました。

「ぼくがだれだか、わかりましたよ!」

神さまは答えました。

「それはすばらしいね!で、きみはだれなの?」

ちいさな魂は、力いっぱい叫びました。
「ぼくはなんです!」

神さまもにっこりして、大きな声で答えました。
「そのとおりだ!きみはだよ。」

ちいさな魂は、とっても幸せでした。

だって、神さまの王国にいる魂のすべてが
知りたがっていたことを知ったのですから。

「わーい、ぼくたちって、なんてすてきなんだろう!」
ところが、しばらくするとそれだけでは満足できなくなりました。
ちいさな魂は、なんだかむずむずしてきたのです。

そして、自分自身を体験したくなりました。
そこでちいさな魂は、また神さまのところへもどってこういいました。

「ねえ、神さま!ぼく、自分がだれだかわかったから、
こんどは自分を体験したいな。いいですか?」

神さまは答えました。

「おやおや、きみはもう、きみ自身なのに、
それを体験したい
というのかな?」

「そうなんです。」
と、ちいさな魂は答えました。

「自分がだれだか知っていることと
自分自身を体験することとは、ちがいますよね。

ぼく、自分が光だっていうのはどんな感じなのか
体験してみたいんです。」

「だが、きみはもうなんだよ。」
神さまはまた、ほほえみました。

「ええ、知ってます。
でも、光であるってどんな感じがするのか、知りたいんですよ!」

ちいさな魂は大きな声でいいました。

「そうかそうか。」
神さまはくすくす笑っていいました。

「それも無理はないね。きみには冒険心があふれている。」

それから、神さまはちょっとむずかしい表情になりました。
「ただし、ひとつだけ困ったことがあるのだが・・・。」

「困ったことってなんですか?」
ちいさな魂は、たずねました。

「光でないものは、なにもないってことだよ。
わたしが創ったきみたちは、なにもかも、すべてが光なんだ。
光いがいにはなにもない。


だから、きみ自身を体験するのはかんたんじゃない。
だって、きみとちがうものは、なにもないんだからね。」

神さまはいいました。

「そうなんですか?」
ちいさな魂はつぶやきました。
なんだか混乱してきたのです。

「こう考えてごらん。」
神さまはいいました。

「きみたちは太陽のなかにあるロウソクのようなものだ。
きみたちは、たしかにそこにいる。
なん億、なん兆、いや無数のロウソクがあつまって太陽をつくっている。

きみたちがいなければ、太陽も存在しない。
きみがいなくても、太陽は太陽だが、
ロウソクの一本たりない太陽だ。
それは太陽じゃないんだよ。

 完全な太陽ほど、明るくかがやけないからね。
しかし、光のまっただなかにいたら、
どうして自分が光だと感じられるだろう。
それが問題だな。」

「でも、あなたは神さまでしょう。」
ちいさな魂は思いきっていいかえしました。
「なにか方法をかんがえてください。」

すると神さまはほほえんでいいました。

「もう考えたよ。 光のなかにいたのでは、
自分が光だってことを感じられないから、
きみをでつつんであげよう。」

ってなんですか?」
ちいさな魂はたずねました。

闇とはきみでないものだよ。」
神さまはいいました。

「闇ってこわいのかな?」
ちいさな魂はつぶやきました。

「こわがろうと思えばね。」
神さまは答えました。

「ほんとうは、こわいものなんか、なにもないんだ
こわいかどうかは自分できめる。
だって、なにもかも自分でつくりだしているんだからね
ごっこ遊びのようなものさ。」

「そうなのか。」
ちいさな魂は少し安心しました。

それから神さまは、くわしく説明してくれました。

 何かを体験しようと思ったら、
その反対のことが起こらないといけないのです


それはすばらしい贈りものなんだよ。」
神さまはいいました。

「だって反対のことがなければ、なにもわかりはしないのだからね。

寒さがなければ暖かさもない。
上らなければ、下ることはできない。
遅いってことがなければ、速いということもない。
右がなければ、左もない。
あそこがなければ、ここもない。

あのときがなければ、いまもないんだよ。

だから闇につつまれても
拳をふりまわしたり、大声でさけんだり、
闇を呪ったりしなくていいんだ。

それよりも、闇にたいする光でありなさい

腹をたてたりしないこと。
そうすれば、ほんとうの自分がわかるし、
ほかのひとたちにも、ほんとうのきみが伝わるよ。

 光りかがやいて、
みんなに、きみは特別なんだってことを知らせてやりなさい!」

「ぼくは特別なんだ、っていってもいいんですか?」
ちいさな魂はききかえしました。

「いいとも!」
神さまは笑いました。

「ぜんぜん、かまわないよ!ただし、『特別』だというのは、
『人より優れている』ということじゃない。


そのことを忘れないようにしなさい。
みんながそれぞれ、特別なんだから!
それを忘れている者がたくさんいるんだよ

そういうひとたちは、
きみが特別でいいんだとみせてやると、はじめて、
自分も特別でいいんだな、と思うようになる
。」

「わーい。」
ちいさな魂はうれしくて、笑いながら飛んだりはねたりしました。
「ぼくは、すきなだけ特別になれるんだ!」

「そうだとも。いますぐはじめていいよ。」
神さまは笑いながら、ちいさな魂といっしょになってスキップしました。

「で、きみはどんなふうに特別になりたいのかな?」
神さまはききました。

「どんなふうに特別ですか?」
ちいさな魂は、いいました。
「よくわからないんですけど。」

「光であるというのは特別なことで、
その特別にはいろんな面があるんだよ。」
神さまは説明しました。

「特別に親切というのもある。
特別にやさしいというのもある。
特別に創造力があるとか、
特別にがまん強いというのもあるな。

ほかに、どんな特別を考えられる?」

ちいさな魂は、おとなしくすわって首をひねり、
それから叫びました。

「たくさん特別が考えられますよ!

 特別に人の役に立つ。
特別に気前がいい。
特別に友情にあつい。
それから、特別に思いやりがある!」

「うまいぞ!」
神さまはうなずきました。

「いつだって、きみはそのすべてになれるし、
そのうちのひとつを選ぶこともできる。
それが、光であるっていうことだからね。」

「ぼく、なにになりたいかわかりますよ!
なにになりたいか、わかってます!
ちいさな魂は、興奮して大声をあげました。」

「ぼく、『ゆるす』ということで特別になりたいな。
『ゆるす』という特別もありますよね?」

「あるとも」
神さまは、ちいさな魂にうけあいました。

 「それも、とっても特別なことだよ。」
「それじゃ、ぼくはその特別になります。
特別に『ゆるす』っていうことを、体験してみたいな。」
ちいさな魂はいいました。

「よろしい。ただし、
ひとつやっかいなことがあるね。」
神さまはいいました。

ちいさな魂はすこしじれてきました。
だって、話がなかなか先へ進まないようでしたから。
「やっかいなことってなんですか?」
ちいさな魂は、ためいきまじりにたずねました。

「『ゆるす』相手がいないということだ。」
「いないんですか?」
ちいさな魂は、自分の耳が信じられませんでした。

「いないんだよ!」
神さまはくりかえしました。

わたしが創ったものは、すべてが完璧だ。
わたしが創造した魂はみんな、
きみとおなじように完璧なんだよ。
見まわしてごらん。」

そういわれて、ちいさな魂は、
おおぜいの魂にとりかこまれているのに気づきました。

ちいさな魂が神さまと『ふつうではない対話』をしている。
そうきいた魂たちは、
どんなことを話しているのか知りたくて、
はるばる遠くから、それも神さまも王国のあらゆる所から
やってきたのです。

無数の魂たちがあつまっているのを見て、
ちいさな魂も、うなずかずにはいられませんでした。
どの魂もそれぞれに素晴らしく、みごとで、
ちいさな魂とおなじように完璧でした。

そんな素晴らしい光の魂たちがあつまっているのですから、
それはそれは明るくて、目もくらむばかりでした。

「ほらね。だれを『ゆるし』たらいいだろう?」
神さまはいいました。

「そんなの困りますよ!」
ちいさな魂は不満でした。

 「ぼくは『ゆるす』という特別を体験したかったのに。
それがどんな感じか、知りたかったのに。」
そのとき、ちいさな魂は、
これが『悲しみ』というものなのかな、と思いました。

すると、あつまった魂たちのなかから、
“友情あふれる魂”が、すすみでました。

「心配しなくていいわ。ちいさな魂さん。」
友情あふれる魂はいいました。
「わたしが助けてあげる。」

「きみが?」
ちいさな魂は、ぱっと顔をかがやかせました。

「でも、きみになにができるかなあ?」
「なにか、あなたに『ゆるされる』ことをしてあげるわ」

「そんなことできるの?」
「できますとも!」

友情あふれる魂は、明るい声で叫びました。
「次の人生であなたと出会って、
なにかあなたに『ゆるされる』ことをすればいいのよ。」

「でもどうして?
どうして、そんなことをしてくれるの?」
ちいさな魂はたずねました。

「だってきみはそんなに完璧な存在なのに!
きみの振動がとっても速くて、明るくかがやいているので
まぶしくて見ていられないくらいだよ!

それなにに、その振動を遅くして、
明るい光を重たい闇にかえてしまうなんて。
どうして、そんなことをしようと思うの?

きみは星のあいだでかるがると踊り、
神さまの王国を、思考とおなじ速さで飛びまわっている。

そのきみが、つぎの人生でぼくと出会い、
重くなってわるいことをしてくれるなんて。
どうして?」

「かんたんだわ。」
友情あふれる魂は答えました。
あなたを愛しているから。

ちいさな魂はそれをきいて
びっくりぎょうてんしたようでした。

 「そんなに驚かなくてもいいのに」
友情あふれる魂はいいました。

「あなただって、おなじことをしてくれたのよ。忘れた?
わたしたちはなんどもなんども
いっしょに踊ったじゃないの。
永劫のときをこえ、あらゆる時代をこえて、
わたしたちはいっしょに踊ったわ。

あらゆる時、あらゆる場所で、一緒に遊んだわ。
あなたが覚えていないだけ。

だってわたしたちはどちらも、『すべてであるもの』だもの。

わたしたちは上昇であり下降、左であり右なの。
ここでありあそこ、いまであり昔なのよ。
男性であり女性、善であり悪。
そして被害者であり、加害者なんだわ。

だから、わたしたちはこれまでも数えきれないくらい出会ってきた。
そして、相手がほんとうの自分を表現し、
体験するための完璧なチャンスを与えあってきたの
。」

「だからね」
友情あふれる魂は続けました。
あなたのつぎの人生では、わたしが『わるいひと』になるわ。
そして、もっともひどいことをする。


そうしたら、あなたは、
『ゆるす』ということを体験できるのよ。」


「でも、どんなことをするの?」
ちいさな魂は、すこし落ち着かない気持ちになりました。

「どんなひどいことなんだろうなあ?」
「そうねえ」
友情あふれる魂は、目をきらきらさせて答えました。
「なにか考えましょうよ。」

それから、友情あふれる魂は、ちょっと真剣な表情になって、
しずかな声でいいました。

 「あなたのいうとおりだわ」
「なにが?」
ちいさな魂はたずねました。

 「わたしは振動を遅くして重くなり、
『それほどすてきではないもの』にならなくちゃいけない。
自分とはぜんぜんちがうもののふりをするの。


だからひとつだけ、
お返しにおねがいしたいことがあるんだけど・・・。」
友情あふれる魂はいいました。

「なんでもきくよ、なんだって!」
ちいさな魂はさけんで、歌ったり踊ったりしはじめました。
「ぼくはゆるせる。ぼくはゆるせるんだ!」

ところが友情あふれる魂のほうは、
ひっそりと、とてもしずかなのです。

「どうしたの?」
ちいさな魂はききました。

「ぼくはなにをしてあげればいいの?
ぼくを助けてくれるなんて、
きみはほんとうにすてきな天使だね。」

もちろん、この友情あふれる魂は天使だよ!」

 神さまが口をはさみました。

「だれでもみんな天使なんだ!
それをいつも忘れないように。

わたしはきみたちのところへ、
天使のほかには、なにも送ってはいないのだからね。」


そこで、ちいさな魂は、
ますます友情あふれる魂のねがいをかなえてあげたいと思いました。
「ね、ぼくは、なにをしてあげればいいの?」

わたしがあなたを攻撃し、打ちのめしたとき、
思いつくかぎりのひどいことをしたとき、 そのときに・・・

友情あふれる魂は、口ごもりました。

「うん、そのときに?」

ちいさな魂は、待ちきれなくなっていいました。
「そのときに・・・?」

ほんとうのわたしを、覚えていてほしいの。」

「覚えているとも!」
ちいさな魂は叫びました。

「約束するよ!いつも、いつまでも、
いまここにいるきみを覚えているって。」

「よかった」
友情あふれる魂はいいました。

「だってね、自分ではないもののふりをするのは、
いったん、ほんとうの自分を忘れなくてはならないのよ。


あなたがほんとうのわたしを覚えていなかったら、
わたしも思い出せなくなるかもしれない。

わたしがほんとうの自分を思い出せなかったら、
あなたまでほんとうの自分を忘れてしまい、
ふたりとも迷子になってしまうわ。

そうしたら、だれかべつの魂がやってきて、
ほんとうのわたしたちを思い出させてくれるまで、
迷っていかなければならないでしょう。」

「だいじょうぶ、忘れないよ!」
ちいさな魂はもういちど約束しました。

「きみのことは、けっして忘れない!
贈りものをいつまでも感謝するよ。

ほんとうのぼくを体験するチャンス
という贈りものをくれて ほんとうにありがとう。」

こうして約束ができました。

ちいさな魂は、いさんであたらしい人生に向かいました。

 光であること、特別であることに胸をおどらせ、
『ゆるす』という特別なことを体験しようと
わくわくさせながら。

ちいさな魂は『ゆるしてあげる』という体験をしました。

その機会を与えてくれるすべての魂と出会い、
その魂が喜びや悲しみをもたらしたとき、
とくに悲しみをもたらしたときいこそ、
いつも神さまの言葉を思い出すのでした。

「いつでも覚えているんだよ。」
神さまは、ほほえみながら言ったのです。

「わたしはきみたちのところへ、
天使のほかには、なにも送ってはいない。」



2014年10月30日木曜日

【練習会】ゼニスオメガヒーリング受講者の方への連絡です

この内容はゼニスオメガヒーリング受講された方への連絡事項です(;^ω^)
 
ブログという場をお借りし投稿させて頂きます~!m(_ _)m
 
 
 
ゼニスオメガヒーリングを私から受講された方へはメールでも連絡させて頂きましたが、
 
もし他県や、他のティーチャーから受講されている方で、こちらでの練習会へも
 
参加をご希望の方がいっらっしゃれば下記ご確認頂いた上、ご連絡くださいね。
 
 
 
↓↓↓ メールの内容コピペです ↓↓↓
 
 
寒くなってきましたが如何お過ごしでしょうか?
風邪も流行りだしていますから気を付けて下さいね。
レベル4を習った方は、この時期にはインフルエンザ用のヒーリング
やっておく事をオススメします!
 
さて練習会を開催いたします。
ご都合のつく方は是非お越し下さいね。
 
 
*日にち   11月30日(日)
*時間    13:00~16:45
*参加寄付金  500縁
 (ティーチャーの方は無料 プラクティショナーのサポートをお願いします)
*持ち物   飲み物・ブッ ク・譜面台(電車の方は持ってこなくてOK)
*場所  豊田市高岡コミュニティーセンター 1F 学習室
       http://takaoka-cc.com/access.html
 
 
*連絡
初めに連絡事項をお伝えし、その後はカウンセリングと練習を行っていきます。
練習したい方はもちろん、自己ケアこそが一番大切ですので、この機会に
自分自身のヒーリングをしていきましょう~
現在ホームワーク中の方はこの練習時間も足して頂いて結構です)
 
 
*参加希望の方は前日までにご連絡ください。
 
電車でお越しの方は・・・
できる限り皆で協力し、どこかの駅で車で拾えるようにします!
また、重たいと思いますので、取得した一番上のレベルのブックのみお持ち下されば結構です
 
 
以上、他に質問など御座いましたらご連絡くださいね。
 
 

2014年10月29日水曜日

ダブルレインボー



10月26日(日)

静岡県浜松市でこんなに素敵な虹が出ていたそうです。

この画像は友人が写メで送ってくれたものです。

友人は全く狙ってなんかなかったと思いますが、

写真の中央が十字架みたいになってるのも、味があっていいですよね~♪



ダブルレインボーって私はカナダで1度だけ見ました。

よく海外の画像では見られるけど、日本でもこんなに綺麗に見えるんですね!



虹の中?だけ色が違って見えるのも不思議ですよね。

虹って5次元への入り口と言われています。

でも今では地球自体の波動が5次元になってきているので

虹は更に上の次元へ行ってるのかしら・・・?!



大抵の人は虹を見るとなんだかテンション上がりますよねっ。

根拠はなくても、虹を見ると誰もが

ハッピー♥ ラッキー♥ キレイ♥ うっとり~♥ 

と悪い方に思う人っていない気がします。



虹はまさに天からの、自然界からのギフトのようですね!!



2014年10月28日火曜日

レイキヒーリング♪


先日、レイキヒーリング体験会を行いました!!


午前中はレイキを学んだ方達の復習会&自己メンテナンス


午後は レイキって何ぁに? という方から

また体験したい! という方まで幅広く、お越し頂きました!!


ちなみに体験会はレイキヒーリングをレベル3以上まで学んだセラピストが

施術を行わせて頂きましたが、どのセラピストも上出来でした♪




◆体験にお越し頂いた皆様からは・・・

・身体が軽くなった

・腰痛がなくなった

・スッキリした

・レイキにはまりそうです♥



など皆さんから嬉しいお言葉を頂きました。

セラピストの皆さん、「Good Job」 です~!! お疲れ様でしたー!!




・・・レイキを学ぶこと。

これは、宇宙の真理を学ぶことにも通じ

あらゆるヒーリングテクニックやセラピストの基本過程にもなることだと感じています。


私もレイキを学んでから8、9年くらいになりますが

学ぶ前と学んだ後では自分自身の考え方、価値観、エネルギー、全てが

好転しているのがよく分かります。。。




自己成長の為、また自己の健康の為

更にはご家族や他者の為に役立つテクニック&教え です。



ご興味のある方、ピン!ときた方は是非~☆










2014年10月17日金曜日

クリスタルチルドレン


子どもの歌や、アニメの内容には驚くほど素晴らしいものが潜んでいたりしますよね。

代表的なのだと


「アンパンマンの歌」


そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!

今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為




生きる目的、死生観まで深く伝わるような歌詞ですよね。

何度歌詞を見てもいいわ~♪




もう一つ私が好きなのは、「忍たま乱太郎」の挿入歌。


「世界が一つになるまで」

まぶしい陽ざしが 君の名前を呼ぶ
おんなじ気持ちで 空が見えるよ
つらいとき ひとりきりで
涙をこらえないで

世界がひとつになるまで
ずっと手をつないでいよう
あたたかいほほえみで もうすぐ
夢が本当になるから

 
はじめて出逢った あの日 あの場所から
いろんな未来が 歩きはじめた
なぜみんな この地球に
生まれてきたのだろう

世界がひとつになるまで
ずっと手をつないでいよう
思い出のまぶしさに 負けない
とても素敵な夢がある


世界がひとつになるまで
ずっと手をつないでいよう
ときめきは宝物 いつでも
愛が明日を守るから

愛が明日を守るから



そして最近facebookの知人が紹介してくれた

このクリスタルチルドレンという歌。

映像も併せてご覧ください。

子ども・・・いや大人にこそ必要なメッセージかも!!


https://www.youtube.com/watch?v=7IgZTuAJPs0




どれもテーマは「愛」や「平和」であることに気づかされます。

2014年10月13日月曜日

不幸な経験、不幸な出来事なんてない♪


例えばお友達に相談事をしたり、本を読んだり、カウンセリングなどを受けて

「ポジティブに考えていきましょう!」

とか 「〇〇というふうに考えたら・・・?」

などと、アドバイスしてもらう事ってありますよね?



でもハッキリ言って、頭ではそう思った方が良い事はわかっているのに

そうできないから悩んでるだってば~~っっ!!!

ってなることはありませんか???笑



もちろん、そう言われる一言で 「そうだな。」 って思える時はラッキーなのですが

そう思えないほど、沈んでしまっていたり 頑固になってしまっている自分のココロがある。。。

そんなふうに経験された方も多くいらっしゃるのではないかと思います。



でも私も様々な自分の過去や皆様とのカウンセリングを通して気づいたのは、

結局のところガツーン!とそう思えるだけの体験経験を通さないと

心にまで落とし込めないということ。でした。

頭でわかってるだけじゃどうにもならんw




もちろん体験や経験は嬉しいことばかりではありません。

どちらかというと、辛いこと・一見不幸 だと思える事のが多いです。

でもそこからたっくさんの事を学べたりしますよね。



あの経験をしたから、今こう思える自分がいる!!  とか

あの体験をしたから、同じ苦しみを抱える人の気持ちがわかる!! とか



様々な経験を通して、優しさ、思いやり、愛 をみにつけたり

時に自分の見たくない姿を目の当たりにして、自分を客観視できるようになったり



経験はたくさんの事を私たちに与えてくれます。



だから私は自分に何が起きても全てOKだと思えるようになったのです。


この経験しといて良かった~。」 って どうせまた 思うから、

だから 「悩んでも損だわ~ぁ。」 ってね。 笑




そして人それぞれ必要な経験も違うから、 I’m OK!  Your OK!  だと思うのです。



経験は、神様からの最高のプレゼント☆

そう思いませんか?


経験は肉体があるからこそ体験できたり

時間軸があるからこそ経験から学んだ事を活かせたり

地球独特の時間の流れを体験し、今を生きる大切さ を教えてくれるのだと思います。


Present (プレゼント)

Present (今・現在)


神様は 今を生きる こと、

これこそがプレゼントだと教えてくれているのかもしれませんね!!




私の行うヒーリングセッションで、必要な経験・体験が訪れ、とても素晴らしい気づきを得た。

という方が多くいらっしゃいますが、それは、最初は悩みとして来られていた方が、

今までより楽に乗り越えられるようになっていたり、何が起きても心配しなくなる。

そのようにご本人が変わっていくという事です。



過去や他人は変えるものではない。変えられるものではない。

自分の見る角度を変えること、感じる心を変えること。



何かを変える時にはチカラが必要です。

私たちは強さが必要なのです。


何が起きても折れない強さ。そして変容できる柔軟さをね♪




大切なのは、不幸を引き寄せない人間になることでなく

どんな経験も不幸と捉えずに乗り越えられる心。




これからも皆様がご自身の素晴らしい気づきとともに、私も共に成長させて頂き、

どんな状況においても「幸せ」と感じて頂けるようサポートさせて頂けたらいいなと思います♪


2014年10月11日土曜日

Reikiヒーリング体験会のお知らせ

レイキヒーリングの体験会のお知らせです!!
 
 
ブログにUPするのを忘れていました~。。。
 
 
◆日時:2014年10月23日 13:30~16:30
 
◆場所:豊田市社会福祉センター
 
◆カウンセリング含めお一人 45分

 ◆体験寄付金¥1000

 
 

肩こり、腰痛、などの肉体面から

 なんだか最近スッキリしないなどの心の面

どんなことでも不調のある方は是非この機会に!!!
 


ヒーリングとはただ癒されるだけでなく、肉体・心・そしてら求めるもの全てに
 
根本的な治癒気づき等の発見を促していくものです。

 

調子悪くない方でも是非エネルギーを味わってみてくださいね!!
 
ヒーリング後の身体の違いが実感できると思います。




そしてエネルギーレベルでだからこそ、お役に立てることがきっとあります。
 
病院をいくつ回っても改善しなかった悩みもエネルギーレベルでなら
 
改善する事もありますよ~。

参加される方は、ご希望の時間帯と併せてご連絡下さいね♪ 
 
 

2014年10月10日金曜日

月のエネルギー

皆既月食見ましたか?!

神秘的でしたね~


皆既月食の数日前くらいから、とても強いエネルギーを感じました。

皆様の中にもそういう方がたくさんいらっしゃったようですね!

心身ともに体調を崩されたりされた方も多かったようですが。。。



私はいつも満月の前日、満月の夜はとても寝つきが悪く、夜中も何度も目を覚ます事が多いです。

普段は布団に入ったと同時に寝れるし、目覚まし鳴るまで起きないんですけどねw



そうそう、今回の皆既月食の日はマヤの暦では

私の誕生日(ツォルキンバースデー)でした!!!


今思えば強烈な引き寄せがあった不思議な日だったなぁ。。。と。。。



いつも様々なエネルギーを感じながら生活してみると

たくさんの気づきがあり、そしてどんなモノもどんな事も

全てが必要で、全てがOKなのだと感じてきます。



感じることに、もっともっと意識をむけていくと

今までにないHappyな感覚がよみがえってくるかもしれませんよ♪














2014年10月3日金曜日

【第一回】未来医療研究会・中部を終えて

2014年9月25日(木) 14:00~17:00


✧中部支部での未来医療研究会の幕が開けました✧


中部支部の発起人である私ですが、一緒に立ち上げる事に喜んで協力してくれた

心強い見方の長谷川さんと、皆様からの温かいお言葉があったお陰で

第一回を開催するにあたり、私の中で一切の心配も不安もありませんでした。

本当~に皆様のお陰です。ありがとうございました!!





東京からお越し頂いた演者の丸山先生。

長谷川さんと私で丸山先生のお出迎え。

ひつまぶしをランチにした後、熱田神宮にて参拝。


参拝後、振り返り数段の階段を降りると

ん?なにこれ? と思うようなクリスタルシャワーのような雨が

ほんの3秒~5秒くらいだけ降りました。


それは雨とは思えないとても心地の良いものでした。


ご利益とすら感じるような雨。 

いや雨と呼んでいいのかも分からないような・・・。


とにかく、天も味方してくれている!!

とても心強い気持ちになれた素晴らしい出発式となりました。




はじめはこじんまりと始めるかな、、、なんて思い定員25名で公表して

いましたが、定員オーバー。。。

どれほどの療法家の方達がこの場所を求めていたかを強く感じました。



丸山先生のお話しは実践も多く、そしてまさにホリスティックの在り方で

参加者の皆さんも大変勉強に、また刺激になった事でしょう。


中部の立ち上げのきっかけを頂いた丸山先生には心からお礼を申し上げたいと

思います。



そして私が全体を見ていられたのも、

誰が指示するわけでなくとも

影で動いてくれる人がいたから。

開始前からチラシなどの準備で手伝ってくれる人がいた。

開場の配置などを率先して手伝ってくれる人がいた。


あぁなんて素晴らしいチームプレー。。。 thankyou♡



皆で創り上げられていく素敵な場所だな~とつくづく思いました。




では、今後のお知らせ等も引き続きフェイスブックのグループ内で行っていきます。

お楽しみに!!




追伸:

このブログをご覧くださっている医療従事者の方、療法家の方。

もし私も入りたい!! 興味ある!!

など思って頂けましたらフェイスブック(YukoObayashi)にてお友達申請をして下さい♪

未来医療研究会・中部にメンバー追加させて頂きます。




































2014年10月1日水曜日

9月後半のできごと

今日から10月ですね。 早いな~ぁ。

金木犀も香り、虫の音や、ひつじ雲。。。 秋を感じますね。



9月後半はイベント盛りだくさんで、なかなかブログも書けず

すっかり書きたい事が溜まってしまい、どうしよ~。。。

となっております。笑


今日ようやく1日家でのんびりデスクワークに打ち込めます!!


まず

◆9月20日(土) シャノンマーレェ化粧品の主催するライフコンテストへ。


印象的だったこと2つをご紹介します。

重度のアトピー性皮膚炎で全身に激しい痒みと、かさぶたにより炎症して

人前に出られなくなるほど悩んでいた2名の方が、克服された。という体験談を

檀上で発表されました。

当時の写真は本当に辛そうで、檀上にいるお二人の現在の笑顔がウソのようでした。

 治療の為に過酷な日々を乗り越えたお二人。

 それを支え続けた化粧品会社の代理店の方の根気ある励ましと愛。

 そして薬を塗り続けるのではなく、内側からしっかり出すDETOXの大切さ。

様々なドラマが重なり人生の豊かさを手に入れられた感動的なお話しでした。



もう1つは、ゲスト出演された講師の橋元先生との出会い。

鈴鹿医療科大学教授、臨床心理士、笑い療法士、素晴らしい肩書きをお持ちの先生。

笑いがどれほど健康に良いか。を1時間楽しく講演されました。

講演後、お声をかけさせてもらうと、共通の話題が多くすっかり意気投合。

今後もお付き合いがありそうです。 一期一会の素晴らしさを感じました。




◆9月23日(火)  ホリスティック医学協会 月例イベント 笑う門には福来たる


偶然にもまた笑いの話題。。。

確かに若い頃のように、バカ笑いする事がなくなってきてるな~

なんて思います。 ゲラゲラと声出して息が苦しくなるような涙流すような笑い方

若い頃はよくあったように感じますがw

笑う事で、免疫力はUPします!!

笑う事で、周りを明るい気持ちにさせます!!

自然な笑いでなくてもいい。 嘘でも笑えばそうなるんです!!

だから皆さん笑いましょう~

一番の罪は「不機嫌」だそうですよ~



さぁ、今日から朝、鏡を見たら自分のとびっきりの笑顔をして!!

夜も寝る前は笑顔で「今日も楽しかったー!」って嘘でもいいから言いましょう!!

寝てる間のホルモンがこれで変化しますよ。

幸せはいつもやってくるのでなく、自分が創りだすものですよね。


小さなきっかけが大きな出来事になる。

小さな1歩が飛躍へと変わる。


この世の全ての人、最初は小さな〇でしかなかった。

だからどんな存在にもなれる。 自分の心次第で。


おっと、こんな事書き出したらまた止まらなくなるので次次~。。。笑



◆9月25日(木) 第一回 未来医療研究会・中部


私の中のBIGイベントでした。 

恐らく人生の中での大きな大きな1歩でもあったと思います。 

これは本当に大切なものなのでまた後ほど単独ページで書きたいと思います。




9月28日(日)~29日(月) 富士山への旅行


久しぶりに仕事以外で県外へ。ゆったりとした時間を過ごしました。

富士5合目まで車で。

雪化粧のない男らしさのようなものを感じる富士山でした。

富士山の見える宿に泊まり、カーテンしないまま寝て

朝日の昇る頃、寝ながら富士山を眺めていました。(またすぐ二度寝しちゃったけど)笑

噴火中の御嶽山とも地中では繋がっているのだろう。そんな事も思いました。

神社にご神木やご神体の山がありますが、富士山は日本のご神体。

そんな気がしますね。

どうか富士山がずっとあの素敵なカタチを保ってくれますように。。。






そして昨日の30日、9月最終日は週に1度のデーサービスへの

訪問ヒーリングのお仕事へ行き、9月を締めくくりました。



皆さんはどんな9月でしたか?


2014年は変化のエネルギーが急速しています。

個のエネルギーから全体の調和へと移り変わってもいます。

真実が浮き彫りになってきています。


自分の中にある真実、もあるでしょうし

歴史、政治、宇宙、全てのことに真実が出てきます。


ワクワクしますね~



10月「食」が2回あります。

8日・月食

24日・日食


天体の動きによって宇宙からのエネルギーも移り変わっています。

それを読み解いて下さっているのが占星術の方達ですね。


今月も大きくエネルギーは変わるようです。

自分の中で起こる波動調整。これを味わってみる時かもしれませんね。




では皆さん、10月も素晴らしい日々をお過ごしください。



長い文章お読み下り有難うございました。





















2014年9月17日水曜日

【第三回】未来医療研究会 @東京大学医学付属病院

*東京での3日間の記録*


◆2014年9月13日

お昼前に上野で友人と待ち合わせ、東京都美術館で
催されていた古代エジプト展に行って来ました。

エジプト文明の技術力の高さや、神秘的な文明に
心を打たれました。。。






夕方からはメディカルレイキ統合医療学会へのイベント 

「親切な診療室」 

メディカルレイキのプラクティショナーでもある、
内科医Dr.倉田先生 のご講義でした。

外来でレイキヒーリングを行っていた先生が感じた事、
気づいた事などをお話し下さりました。



やはり病気と思ってらっしゃる方の中には、霊障が原因だった方も少なくないようです。。

薬や塗薬での治療で改善するのか、ヒーリングで改善するのか・・・

見極められるDrがいるという事は非常に心強いですよね!!





◆9月14日

未来医療研究会

さて、今回のメインイベントです。

3回目の研究会ですが参加は160名。 

そして毎度の素晴らしい演者の方々。




有名人かどうか、財力や名声のある方か、とかそんな事じゃなく

愛が根底にある本物が集まっているのがこの未来医療研究会なんだな。と感じ

とても安心した気持ちになれる私、そして未来に希望が持てる私がいました。





今回演者の方に、スパイラルセラピーというものをやっている療法家の方がいらっしゃいました。

ゼロ磁場が混入される器具を使うようで、私も体験しましたが、、、

いやぁ、すごかったです。 長時間座っていたので尾骶骨あたりが痛かったのですが、瞬殺でしたね。笑





ダウジング協会の会長さんも演者のお一人でした。

ダウジングのイメージががらりと変わり、ダウジングのすごさがわかりました。。。








スポーツトレーナーの先生、この方の人間的な
素晴らしさにも心打たれました。

そして現在小学校の体育の教員としても参入しているそうです。

キネシオロジーを使って生徒に体育の授業を行うと
どれくらい運動能力が上がるかという事で始まったらしいですが、
なんと結果は素晴らしく、生徒からも大人気のようです♪




演者の最後、6人目は作家の田口ランディーさんでした。

多くの代替療法家の取材も行ってきたランディーさんのお話は
愛と強さをバランスよく備え持ち、心奪われる素敵な内容でした。


特に 「人は言葉と食べ物と出逢う人でできている。」
という言葉と

「自分の口から出る言葉には注意しなければいけない。

 自分が自分の言葉を聞くことで、常に自分が自分の言葉で洗脳されているから。」 
という言葉は印象的でした。




その他、薬局で18万件以上のカウンセリングをする中で
身体と心の繋がりが分かり、からだ占いを発案された
先生。

長年の助産婦の経験から本当のお産とは・・・という
女性にとって素敵な講演をして下さった先生たち。




6名の皆様のキャラクターの良さにも心がなごみ、本当に身になる7時間を過ごしました。



そしてその後は懇親会でまた大盛り上がり!!

懇親会にも100名以上が参加!!


すごい~♪ 
 
 
 
 
◆9月15日

メディカルレイキ統合医療学会の打ち合わせ。

学びは深めれば深めるほど、課題もでてきます。

その課題をどうクリアしていくか。 そしてメディカルレイキ発展に向けてどう動いて

いくかなどを話しあいました。 今やイギリスやオーストラリアにも浸透している

メディカルレイキ。 難病といわれているもの、治ることはない。とお医者様から言われて

しまった病気。 などなどもメディカルレイキでは効果を現した事例が多数。



すでに、医療は対処療法でなく根本療法に向けてシフトチェンジしています。


治癒に向かう道は西洋医学だけではありません。

東洋医学、インド医学、チベット医学、中医学、鍼灸、催眠療法、運動療法、食事療法、

エネルギー療法、ホメオパシー、キネシオロジー、心理療法・・・などなど


様々な角度から真の健康に向けて働きかけられる術がある事をまだ

ご存じでない方は知って頂くことから始めてみてください。



これだけ医療が著しく進歩しても、治らない病気が増え

病人が減らない事実は、見えな部分にフォーカスしていないからだ。

と私個人的には思っています。




未来医療研究会・中部の第一回研究会は9月25日!!

お陰様で満員御礼!!



今後も皆様のご健康とご多幸を祈り、そしてその情報を発信

そのテクニックをご紹介していけるよう、努めて参ります。


まだまだ未熟な私ですが、今後とも応援よろしくお願いします(^O^)/

2014年9月9日火曜日

医療への想い

先日、岐阜県養老町に在る 「船戸クリニック」さん を訪問してきました。


船戸先生とはホリスティック医学協会で知り合い、また他のイベントの際も

ご講演を聞かせて頂くきっかけがあり、とても素晴らしいお方だと感じていました。



船戸先生はもともと優秀な外科医だったと噂に聞いています。


しかし船戸先生は様々な患者様と向き合い、メスを握り、そして多くの癌患者の死に

直面していく中で、本来の健康や、健康的な死とは何か。を想うようになられたそうです。



そのような想いから、現在クリニックでは、在宅医療を中心に、西洋医学だけでなく、

中医学や様々な代替療法も取り入れ、真心でお一人お一人の患者様と向き合っておられます。



こんな素敵なクリニックが私の家の近くにあったらな~♪

なんて思います。



船戸クリニックでは頻繁にイベントも行っており

私は訪問当日に行われていた、ベストセラー「あの世に聞いたこの世の話」 

作家の 雲 黒斎さん の講演も聞いてきました。


とても共感でき、分かりやすいお話しでした!!!


何よりも感じたのは、話しているご本人がとっても楽しそうだったこと!

楽しい波動が皆に伝わったから、聞いている皆さんももちろん楽しそうで

たくさんの笑顔と笑いに包まれた和やかな空間となっていました~。



船戸クリニックさんのような、統合医療を行っている素敵な病院は全国でも

広まりつつありますが、まだまだその認知度は欧米諸国に比べ日本は

とても遅れているように感じます。



病気になってから焦って治す ことばかりを考える日本人の習性が

西洋医学への依存を作りだしているのかもしれませんね。。。


西洋医学もなくてはならない尊い医学ではありますが

その前に、私たち人間は肉体だけで創られていないわけです。。。


ですから、肉体だけを診る西洋医学だけでは、真の健康は創り上げることができない。

ということも私たち現代人はそろそろ知る必要があると思っています。



というより、太古の人間はそれを知っていましたが

時代の進化とともに、人間の豊かな心も、豊かな知識も、様々な欲のエゴに

覆われてしまったのでしょうね。。。(T_T)

(もちろん全ての人がではありませんが。)






あなたが本当に望んでいるものは何ですか?

あなたが本当に望む人生とはどのような人生ですか?

あなたが本当に望んでいる世界とはどのような世界ですか?



1人のチカラでは変えられないけど、

多くの方が強く望めば変えられないものなんてないんじゃないかな。。。




真の豊かな世界を作り上げることは、医療の世界だけの話では決してないけれど

それぞれの分野で活躍する、エゴのない愛の気持ちで活動してくれている

方々の意識波動は必ず根底で繋がっている。



だから世界は必ず好転する。 



そう私は信じていますー!!





あ、中秋の名月だった昨日と、今年最後のスーパームーンである今日の

話をしようと思ったのに、全く違う内容になってしまった。。。笑


まぁいっか~ぁ!!



長い文章、お読み下さりありがとうございましたー!!










2014年9月4日木曜日

引き寄せ

私の中に数年前から、ある疑問がありました。

でもこの2ヶ月くらいの間で、答えとなる情報が様々なカタチで入ってきて、心はスッキリ。


(私の中の疑問を書くには、とても長くなりそうなので今回はやめておきます。。。)




必要な事はいつも自然と引き寄せられる。

自分の一番良いタイミングの時にね。

本当にありがたい。



これも今までゼニスオメガのヒーリングをしたり

ライトボディーのヒーリングをしてきたおかげかなぁ~とか思う。



必要なものは必要な時に訪れるから

だから本当は何も心配いらないんだよね~

そう分かってても、たまに焦ってしまう私w  笑



これからも必要なものを引き寄せられる波動である自分でいたいなって思います。



でもこれは私だけの話ではなく

どんな人でも共通のこと。


みんな引き寄せは実際にあることなのよ~



ブーメランの法則。

自分が出したものが自分に返ってくる。という事。





みなさん

どうか誠実で。

純粋さを忘れずに。

綺麗なものを見て綺麗だと思える心を。

美しい音楽を聴き、美しいと感じる心を。

信じる気持ちを大切に。

感謝する心を。

愛する心を。






もちろん私も日々学びの身。


皆さんと一緒にこれからも学んでいける事を嬉しく思っています~♪







2014年8月19日火曜日

「愛」

愛のあるところには

感謝心があり



愛のあるところには

責任感があり



愛のあるところには

謙虚さがあり



愛のあるところには

誠実さがあり



愛のあるところには

強さがあり



愛のあるところには

安心感があり



愛のあるところには

豊かさがあり



愛のあるところには

自由がある





全てのポジティブな要因は

愛から生まれるということ。




そう、 愛こそすべて だということ。




愛はこのように何にでも変わる。

愛こそが錬金術のタネ♪



たくさんの人が「愛」というエネルギーに気づき、

与え、受け取ることのできる循環ができることを祈って・・・。









2014年8月16日土曜日

【未来医療研究会・中部】発足致しました

さて、以前のブログで「未来医療研究会」のご紹介をいたしました。

東京大学病院の稲葉先生が発足された会です。


2014年4月に発足された後、5月・7月に研究会。

次は9月と研究会の開催は進んでおります。

現在ではメンバーも500名を超すという勢いで、私もこの会にご招待いただけた事に

心から感謝致しております。



そして研究会に参加させて頂き、

関東での取り組みだけでなく、この平和の波を愛知にも!

そして日本各地に!  ・・・という思いが込み上げてきました。



今月東京に行った際に、第二回未来医療研究会でご登壇された

カイロプラクティックの丸山先生とお会いする時間を頂きました。

その際に、丸山先生に名古屋で講演して頂くことが決まり、その流れから

「未来医療研究会・中部」を発足するという気持ちも私の中で固まりました。



もう1名、長谷川さんと仰る未来医療研究会のメンバーであり

名古屋でセラピストとして活動されている男性がいます。


その方にも未来医療研究会・中部を発足するにあたり

大変大きなご協力頂く事ができています。



私1人の力ではとても小さいです。

それでも誰かが立ち上がらなければいけない。

その思いで、微力ながらも、本当にまだまだ未熟な私ですが発足に至りました。


皆様の力をお借りし、同じ志を持つ方達の交流の場・そして学びの場として

素晴らしい会を築いていきたいと思っておりますので宜しくお願い致します。



未来医療研究会につきましてはFacebookの中のみで情報開示など行っております。







未来の医療の在り方。。。

それは「人間とは何か」を紐解くものだと私は感じています。

なぜなら、肉体・心・魂(エネルギー)全てを観ずして真の健康は得られないからです。

これらが統合された姿が本当の人間の姿だからです。


肉体だけの健康をみること

対処療法的な医療


これでは、真の健康とは言えない。そう思ってきました。



未来医療研究会が5月に発足された際に稲葉先生が多くの方から受け取ったという
メッセージを下記にご紹介いたします。

オリンピックは本来愛と平和の祭典である。いまは大幅に歪んでいる。
日本は、からだだけではなくこころや魂の視点からも、本当の意味での愛と平和の祭典をする必要がある。これはひとりではできない。東京だけではない。日本すべての地域で、地元の神さま含め、こころ、からだ、魂に関わる人全員で、ほんとうの愛と平和の祭典をしなければいけない。
それは日本のMissionである。
未来医療研究会もその表れである。その大いなる意志を受け取りなさい。



そして稲葉先生から中部支部の発足にあたり下記の言葉を頂いております。

2020年のオリンピックは、日本全国で愛と平和の祭典を、特にbody, mind, spiritに携わっている
人間が主体的に行わないといけないようなので、少しずつ全国で当り前のように開催されるようにやって行きましょう!


 


「未来医療研究会・中部」 を発足するにあたり、

様々な代替療法の専門家・西洋医学の医師や看護師・中医学などで未来の医療の

発展を目指している方、また興味のある方にメンバーになって頂き、真の情報交換をし

愛と平和の祭典のための輪を広げれたら。 と私も考えています。





まずはこじんまりと・・・な始まりかもしれませんが

この未来医療研究会の聖火は中部にも点火されました。


~この聖火が各地で広がることを祈って~


















2014年8月6日水曜日

白龍さん♪

岐阜県博物館に行って来ました。

チラシ


レイキ、心理学、催眠療法、千里眼、念写など

様々な目に目えない不思議現象を明治・大正でどのように捉えていたか。

また、各種の創始者の紹介などがあり、どれも興味深かったです。




岐阜へはこの為だけに行く・・・予定でしたが

前日の夜、なぜかソワソワ・・・。


どこか寄りたい。いや、寄らなければ。

ん、、、久しぶりのこの感覚。 笑



そういえば岐阜って以前に行ってみたい場所あったよな~

えっと位山もだけど、もう1つ石が関係してるとこ・・・



残念ながら頭では思い出せず、チャネリング!?

すぐに出てきた!!

戸隠神社!!



位置を調べてみると、そんなに遠くない。

そしてあの重ね岩をWEBの画像で見た瞬間決まった。

行くっきゃない!!笑

パワースポットとしても有名なようですね。



でも何でここに呼ばれてるんだろう~

と思いオラクルカードを引くと

「浄化」 「クリスタル(石)」 の2枚のカードが。

なるほど。笑




翌日は朝から何故か水を浴びたい気分で水浴びし

朝一の太陽に当たりたい気分で、庭で日光浴をし、さて出動!!




【博物館~ランチ~戸隠神社~郡上八幡の町】 


博物館を後に、ランチの間に降っていた雨も止んだ頃、神社へ到着。



鳥居の周囲には大きな大きな太い杉の木が何本も並び

神社には誰の姿も見えず静まりかえっていました。



まずは本殿でご挨拶。

九頭の宮とも呼ばれているそうです。

ほほう、龍にまつわるとこなのね。



本殿の裏手には しっとりと雨に濡れ緑の深い森。


苔むした重ね岩への入り口。


木の根がぎっしり生えた森を入るとすぐ左手に重ね岩。


推定何トンにもなる上に乗った岩は絶妙なバランスを保っていて、触ると揺らぐそうです。


森の中にはいくつかの大きな岩があり

天の岩戸が開かれる時に破片が飛んできたのがこの岩だと

言われているすです。。。



やぶ蚊に刺されまくり、あまり長居できなかったものの

本当に素敵なエネルギーを感じる事ができました。



郡上八幡の町を少しだけ探索。

川の音が響き渡り、風情ある日本の町並みはやはり心が和みますね。


帰路、バケツをひっくり返したような大雨。

ワイパーMAXでも前は非常に見ずらい。。。

浄化の雨~♪


山を抜け愛知に入る頃には、晴天。


しかしこの晴天、今まで感じた事ないくらいに

綺麗な空だった。。。

次元が上がったような見え方。


そして左右の夏らしい入道雲の間に 白い龍のような雲。



無事に帰宅後、重ね岩の事も気になり

またちょいと意識を集中してみる・・・・



なんと



岩の下の地中から、白い龍がまっすぐ真上に出て行った映像が見えた。。。



これが何を意味しているのか

私には分からないけど、きっとすごく意味のある事だったのだろうと思う。



夜はスーパー銭湯 竜泉寺の湯 へ行きました。 笑





ブログの調子が悪く写真が添付できなかったのが残念ですが

最後までお読みくださった方、有難うございます♪




















2014年7月29日火曜日

HeartSpace 6周年♪

明日2014年7月30日はHeartSpaceのお誕生日。

丸5年が経ち6周年目と突入です~。



こうしてお仕事を続けさせて頂けているのも

皆様のお陰と日々感謝しておりますm(_ _)m



あまり詳しくは話しておりませんでしたが

生まれつき心臓の弱かった私、、、


数年前、ある事がきっかけで発作になり、

お医者様より手術を勧められました。



昨年夏、手術に至りましたが、長年放置していた事もあり

また、もともと感覚が敏感な為、手術したら心臓がビックリしちゃったみたいで

術後の経過が思わしくありませんでした。。。



そして、そろそろ仕事の中身に変化をだしていきたいな~

なんて思っていたので、未練もなくHeartSpaceの店舗を

手放すことを決意しました。



不思議なことに、決意した直後くらいから

心臓の調子は回復しました。笑



有りがたい事に、店舗を閉めた後も引き続き

ヒーリング講座、個人セッション、講演会などをさせて頂き嬉しい限りです。



店舗を閉めると同時に、全く別の事情ででしたが名古屋市から

実家のある豊田市に住居も移しました。

5年ぶりに実家に住んで、1カ月も経たない頃、母親の仕事の関係、

そして祖母の入院などで家族のサポートが必要となりました。



サロンを継続していて、名古屋市にあのまま住んでいたら

今のように家族のサポートはできなかっただろうと思います。



今は家族のサポートと仕事のバランスが程よい感じで

人生うまくできてるなぁ。なんて思います。笑




流れに任せて生きている私。笑

これからの自分の展開も楽しみです~




いつもこのブログをお読みくださる皆様、本当にありがとうございます。

今後も皆様の健康と幸せを祈って、大林優子は自身の誕生日でも

あります7月30日、HeartSpaceと共に新たな年を迎え進んでいきます!





































2014年7月26日土曜日

池川明先生 講演会

胎内記憶研究・産婦人科医の池川明先生


本は何冊か持っていたけど、ご本人に一度お会いしてみたいな~。と

思っていたら、私が所属しているホリスティック医学協会で講演があるとの事。

早速行って参りました!!



胎内の記憶を持つ子どもたち、前世の記憶を持つ子供たちのお話し。

まだこのような情報を知らない方! 

ご参考までに下記お読み頂けると面白いと思いますよ~!!




大抵は2才~4、5才までの子が記憶を語り始めるそうで、

大きくなるにつれてその記憶は忘れていってしまう。


記憶を持つ子ども達に質問をすると、ほぼ同じような答えが返ってくる。


「お母さんのお腹に入る前はどこにいたの?」と聞くと

「お空」「雲の上」「宇宙」と答える。

お空の上で神様と一緒にいた。」「お空の上で大仏様と一緒にいた。」なども。

そして、生まれる前自分は「光だった」とみんな言うらしい。



「何のために生まれてきたの?」と聞くと

みんな「人の役に立つためだよ。」と答える。


そして、皆 「お母さんを選んで生まれてきた。」 と言う。



お空の上から、自分の使命・人生のストーリーを設定して

それが成し遂げられそうな親を選び、そして前世からの縁の流れで

その母親のお腹へ入りに行く。


皆が持つ、大きな目的は「人の役に立つため」



仏教でいうところの、徳を積む? みたいな事でしょう。



皆がこのような記憶を覚えていたら

争いは起きないかな。と思います。

そして

親子関係も良くなるのかな。

と。




私は胎内の記憶は全くないのですが

自分がどんな使命を持ち、何のために生まれてきたか。を覚えています。


なので、池川先生のご講演はすんなり心に入ってきましたし

子供たちの実際の記憶の生の声を映像で聞けて、心も温まりました。



現在、全国で放映されている「かみさまとの約束」という映画。

記憶を持つ子ども達の映画です。


もうずいぶん前からやってるので、見られた方も多いかと思いますが

私もまだ見ていないので、日程の合う日で調整して見に行こうと思っています♪