ページ

2014年2月27日木曜日

クラス開講のお知らせ

ゼニスオメガの協会から、日本でのレベル1のクラス開講を資料メンテナンスの為

一時中断するよう伝えられていましたが、開講をしてもOKだと連絡がありました!!


開講を待っていて下さった方、お待たせしました。

また、受講・再受講を希望される方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さいね!!


ゼニスオメガヒーリング レベル1は3月4月中に開講を予定しています。




尚、現代レイキヒーリングはレベル1が3月9日13:15より豊田市で行われます。

こちらにつきましても、受講・または再受講をご希望の方はご連絡下さい!!




皆さんが楽しく幸せな日々を送れますように★

2014年2月26日水曜日

日本一幸せな従業員をつくる!

2月22日に名古屋で初の上映会が行われました。

名古屋アソシアターミナルホテルの元支配人のドキュメンタリー映画。

寒い夜だったにも関わらず、会場は800人満席で熱気に包まれていました。



この映画上映を知ったのは、どこかでチラシをもらったのがきっかけでしたが

チラシを見た瞬間、なんだか行きたくなっている私がいました。



そして、映画を見て、何度も涙がこぼれました。

本当に素晴らしい。。。

昭和の時代の人間の温かみというか、なんというか。。。




「愛、真心、優しさ、、、そういったものに勝るものはない。」

「そういう心を持っている人は本当に強い。」 そう感じました。



全ての企業がこのような仕組みだったら、どんなに幸せだろう。




今まで私は、誰もが楽しく働くべきだ。 そう思ってきました。

昔は一所懸命、辛いことも堪えて必死に働く事が美徳だったかもしれませんが、

大抵の方は、仕事してる時間と寝る時間で24時間の多くを使っているわけだから、

だったら楽しい時間にしなくちゃ、人生損だ!

仕事が原因で病気になったり、うつ病になるなんて、本当におかしな話だ。

そんな世の中じゃ絶対いけない!



楽しければ、仕事の効率は自然と上がり残業へ減る。

身体(過労による)や心の病気になることもなく、

人間関係が嫌だから辞める。なんていう人もいなくなる。

楽しく働く事に会社が取り組めばいいのに。


って、ずーーーーっと、そう思っていました。。。




人が動くと書いて働くなのに、動いてるのは機会じゃんか。

人は人の中でしか磨かれないんだ。

機会とじゃコミュニケーションが不足しちゃうぞ。って。。。




でも、たかが私なんかが社会を変える!とか


そんな事を吠えたって、悔しいけど何かできる訳じゃなく・・・。



と思っていたところに、この映画ですよ!



あぁ、本当に感動しました。



「人」

いかに大切にしているか。



皆さん、ぜひお薦めです。



大阪、東京、横浜でも開演されます。

名古屋では2回目が4月27日19:00からウインクあいちで。




もし、行きたい方がいらっしゃれば

私がチケットまとめてとっておきますのでお知らせくださいね!!











2014年2月24日月曜日

船井幸雄先生のお言葉

まだまだ風は冷たい日が続きますが、それでも日差だけは

春の訪れを感じさせてくれ、桜の季節が待ち遠しいこの頃です。



先日亡くなられた、船井幸雄先生。

先生の残されたお言葉で、素敵な文面がありましたのでご紹介します。



私も何冊かは購読しており、フワッとしたスピリチュアルな方でなく

地に足をつけ、大きな道を堂々と歩んで来られた科学者的なサイキック能力の

持ち主であったかのようにも思います。







船井幸雄の「今一番知らせたいこと、言いたいこと」2014年1月6日更新「賀正」より


こんな年にどう生きるべきか……ということですが、日本人は、勤勉、質素で、技術指向がやはり国民性からみて第一の特性でしょう。これを活かすことです。

 ついで、本当のことを実感として知り、それの可否を調べることだと思います。
マスメディアの発言は半分は問題外にしてください。

それよりも自分の感覚でつかんで、調べ、そして本当のことを知ってほしいのです。

 現実に地に足をつけて考えてほしいのです。

 いまの世の中は、スピリチュアルなこととか食とか遊びなど、どうでもいいことに浮かれている人に、かなり焦点が当っています。

一度そのようなどうでもいいことは忘れ、現実人間にもどってほしいのです。

そうしますと、「あっ」と、びっくりするほど、自分のしていたムダに気づくでしょう。
間違いも分ると思います。

 いずれにしましても、今年こそは、地に足のついたよい仲間をつくり、仲間間で助けあい、地道に生きてほしいのです。

一人ではムリだと思います。

 いまさらスピリチュアルやおいしいものに夢中になるという時ではありません。

 ぜひ生きるのに必要なことに、今年は全力投球をしてください。

 ただ、将来への夢と希望は忘れないようにしてくださいね。これらは大事です。

 いま半病人の私は、直感が冴えています。

 それゆえ、多分、ここに書いたようになるでしょう。 ……と思っています。



                                           
=以上=



素敵な言葉じゃありませんか?

スピリチュアルという言葉があまりに軽く捉えられていたり、怪しいものと捉えられていますよね。

船井先生がおっしゃるように、浮かれるような事では決してないと私も思います。

そして、食や世間の情報にも、流行で流されるのではなく、必要なものを自らキャッチできる

ように選択をできる自分になる事の方が大切です。



「夢と希望を持って、現実を生きる人間になる」


2014年、新たな時代を生きる私達への大切なメッセージだと思います。

 

2014年2月21日金曜日

花粉症

最近はインフルエンザも流行ってきているようです。

ゼニスオメガヒーリングをレベル4まで習っている方は、インフルエンザのヒーリングを

ご自身にもご家族やご友人にも行う事をオススメしますよ!!



さて、花粉症の方には厳しい季節にもなってきましたね。

幸い私は花粉症になった事はないのですが、今年も出ない事を祈って・・・。



先日、ある講習会で看護師/フェイシャルプランナーの先生より

花粉症について学んできました。


先生によれば、
花粉症になりやすいタイプは・・・

・もともとアレルギー体質の人

・生活が乱れている人

・都会に住んでいる人

だそうです。

そして、欧米化した食生活をする人も。


やはり基本は和食だそうです!!



一説によると、花粉症や大腸癌が増えた原因にも

この欧米化した食生活が原因とされている。という事です。


昔は花粉症やうつ病、癌なんて聞きませんでしたよね。


腸は第二の脳。なんてよく言われますが

脳で感じたストレスは腸でも感じているそうです。


ストレスで便秘や下痢になったりしますから

やはり連動しているのだと思います。


うつ病の方は腸内環境が悪い人が多い。という結果もあるそうです。


和食の食生活を心がけるのは、花粉症やうつ病に良いだけでなく

日本人の遺伝子と身体の仕組みに合うものでもあるので、身体と心まるごと

活性化し免疫を高めてくれます。



ちなみに花粉症に効く食べ物は、

キノコ類(ビタミンB1,B2,B6・ビタミンD)
しそ(α-リノレン酸)
なばな(ビタミンC)
ふき(フキノール酸)
納豆(アミラーゼ、プロテアーゼ、セルラーゼ、ウレアーゼ、リパーゼ、ナットウキナーゼ)

だそうです。


ようするに、旬のものと発酵食品を摂り和食で。

これでOKですね!!





講習会で先生が花粉症対策も教えてくれましたよ!!

・ストレスを避ける。(過剰な喫煙やアルコール摂取)

・睡眠を十分とる

・加湿

・食生生活の見直し

・腸内環境を整える


睡眠不足は、脳が危険だ!という信号を出すそうで

頑張らなきゃ!!と活性化するそうです。

そうすると、交感神経優位にもなり身体は疲れますよね。


そして体温も下がり、免疫が下がり、代謝も下がり

結果、太りやすい身体にもなるのだとか!!



そういえば、ストレスが溜まったり、うつ病になって太る。

という人も何名か見てきました。。。






身体は、心と脳とエネルギーと全て密接に繋がり

一つの人間として成り立っています。



すぐに自分の生活の習慣の全ては変えられないかも

しれませんが、できる事からチャレンジし習慣を変えていきましょうね!!!



ちなみに私は、、、

・毎日納豆に玉ねぎのみじん切りを入れて食べる。

・お風呂はできるだけ半身浴でゆったりと。

・足ツボを押したりマッサージしてTVを見たり入浴する。

・家にいる時は靴下を何枚も重ねばきして、冷えないように。

・週2回のヨガ。


この冬(1月から)はこれらを実践し習慣を変えるようにしていますよ~。



お味噌汁を摂る頻度を増やす。

ウォーキングをする。

ラジオ体操をする。

早く寝る。

インスタント食品をなるべく控える。

喫煙、アルコールの量を減らす。



など、自分にできる事からはじめて

免疫力UPの生活習慣チェンジをしていきましょう!!!


















2014年2月15日土曜日

自己の波動を上げること

自分に起こる出来事、


現在自分の周りにある人間関係、


自分に入ってくる情報、収入、仕事内容、



多くは自分の出す波動に引き寄せられてくる。




どんなに辛くて仕事を変えようとも


人間関係を変えようとも



他に平安のある場所があるわけではない。




自分を変えない限り、それは難しい。





自分に素直になって


プライドなんて捨てて


あるがままの自分を受け入れて 愛してあげたら、




そこには、真の純粋な心が残り


波動もピュアに高まっていく。





何かを受け取りたいなら


何か変えたいなら


自分の中の「何か」を捨てること。




その「何か」は


自分が一番気づかないものだと思います。



だって見たくないから。。。



頑丈に心の中に鍵をかけてしまっているから。





余計なプライドは捨てて、


一つずつ、浄化し 手放し 解放し 


ブロックを外していきましょう。





手と手を取り合って、皆が平等に 平和を感じていける時代にしたいですね。









2014年2月11日火曜日

愛とお金

「愛」 と 「お金」


これらは錬金術のようなものだな。と思います。




あなたはお金を何に変えますか?


あなたは愛というエネルギーを何に変えますか?



どちらも大切なものですよね。





お金というエネルギーを何に変換するか。



愛というエネルギーを何に注ぐが。



これは生きていくうえで価値観をつくりあげていくものだと思います。





政治の世界。

国民への愛を考えている政治でしょうか。。。

お金を得ることを考えている政治でしょうか。。。


お金があれば皆幸せでしょう!!

と言っているように思えてしまいます。




そして始めは、人々の為に!とか世の中を再生するために!

なんて立ち上がった会社の社長が、大金を手にし、地位がついて

くると、’お金人間’に変わっていく。。。なんて話もよくありますね。



ん、ボランティア団体でも少々そんな事はあるようですけどねw



人からの愛のお金を・・・・

残念です。




お金は決して悪者ではありません。


大切なのはお金を得る事を重視するよりも

何に変えるか。

どう使うか。

だと思うのです。



お金も愛も錬金術の種。



どのようなエネルギーを乗せてお金や愛を出したか


によって


どのような形で自分に戻ってくるか


が決まるのでしょう。





2014年2月8日土曜日

【第3章】 ヒーリング後の経過 ~精神(心)編~

ヒーリングを心の問題で受けに来られる方には2つのパターンがあります。


【①心の浄化】


うつ病、心配症、不安症、病気を抱える事による悩み、職場でのストレス、

恋愛での悩み、結婚したい、大切な方との病死による失望感、親との確執など、

自分の子供を愛する事ができない、境界性パーソナリティー障害、パニック障害、

各種トラウマ、 その他いろいろ。。。



【②精神の向上】


もっと直観力を養いたい、これから仕事で大きなプロジェクトを進めるので自分に

リーダーをとっていけるような力が欲しい、起業するのでエネルギーアップしたい、

人の役に立つ人間になりたい、自分の使命を知りたい、本当にやりたい仕事を見つけたい。


などです。



精神の向上やヒーリング能力の獲得を希望される方には、ヒーリング講座を

学ばれる事もお勧めしています。



では、実際にどのような変化があったか、クライアントさんの変化を

下記まとめてみました。



・不安/心配症

 2回目、3回目にヒーリングを受けに来られる時には、「え?私そんな事悩んでましたっけー?」
と笑われる方もいらっしゃいます。

 心配しなくてもいいんだ。 なるようになるさ。 まぁいっか。 と思えるようになった
という声は一番多かったです。



・幼少期のこと

 成人になった際の心の癖、性格形成の多くは幼少時代につくられたものだと言われています。
その多くに両親との関係、兄弟との関係、学校生活があります。

 非常に厳しい両親の元で育ち、いつも親のご機嫌を伺っていた。
 いつも兄弟と比較されていた。
 虐待を受けていた。
 共働き(もしくは母子家庭)であまり目をかけてもらえていなかった。
 育児放棄/言葉による暴力/性的虐待
 遠くまで車で連れて行かれ捨てられた。
 「生まなければよかった。」と言われた。

などなど、様々な経験をされた方がいらっしゃいました。

 大人になった今では、あの時の親の気持ちも分かるから。とか
もう今は何とも思っていない。という方も多いのですが、インナーチャイルドという
幼少期の癒されていない自分が心の中にはいるのです。

 ですから、このような方にはインナーチャイルドなど幼少期にフォーカスした
ヒーリングを行います。

 毎晩のように母親への恨む気持ちが出ていたという方は、2回目にお会いした際には
「まだ思い出すけれど、母親にしてもらった良い事も同時に思い出すようになった。」と
おっしゃり、3回目にお会いした際には、「母親を理解できるようになり、嫌な事を夜な夜な
思い出すことはなくなった。」とおっしゃってくれました。

 母親との辛い過去の記憶は今まで誰にも話した事がかった。という方は
3回のセッションを初めに申し込まれ、2回目までは、仕事の悩みの相談だったのですが、
3回目にお会いした際に、ひょんな事から母親との経験を話し始めてくれました。
「今日こんな事話すつもりもなかったし、今まで誰にも話したことはなかった。でも
初めて吐き出せて、それに関するヒーリングをしてもらってとてもスッキリしている。」との
ご感想でした。

 幼少期の家族関係の悪さで、大人になった今でも‘人に心を開けない’‘顔を伺う癖がある’
‘プライドが高くなった’‘自分に自信がもてない’ とカウンセリングで判明した方が
ヒーリング後は、改善されたケースはたくさんあります。

やはり、幼少期にどれだけの「愛」が育まれたかは、とても重要ですね。


・境界性パーソナリティー障害(ボーダー)

 うつ病と間違われやすい心の障害です。 障害とパーソナリティーと境くらいのもの
なので、ボーダーとも呼ばれ、薬での治療が効果的でないものです。

 ボーダーについては過去のブログにも詳しく書いていますので、ご興味のある方は
ご覧ください。

 これを自覚できていて、なんとかしたい! と思われている方は、私は素晴らしいと
思っています。

 ある若い女性はこの悩みで訪れました。
なんと5回のヒーリングで人違いかと思うほど元気になり、今では人の役に立ちたい。
と日々向上心を持ち楽しく人生を歩んでおられます!!



・閉所恐怖症

飛行機に乗れず悩んでいた方。 仕事でどうしても行かなくてはいけない海外。。
しかし想像しただけで冷や汗と恐怖感が襲ってくる。

数回のヒーリングで、飛行機も乗れるようになれ、無事に海外へ行ったり来たりの
お仕事も順調のようです。


・恋人が欲しい/結婚したい

何気に多い、この悩み。
恋人を引き寄せましょう!! というようなヒーリングではありません。

そこに隠された感情が大切。

ある方は、自分に自信がない。という事が判明。
そしてまたある方は、過去の失敗から、また失敗するんじゃないか。という恐れが
強い事が判明。

まずはこういった感情ブロックを解放するヒーリングを行います。

その方が本来持つキラキラしたエネルギーへと変わると
キラキラを見て、恋人は自然と引き寄せられるのだと思います。

何名かの方は結婚されましたね。

あ、あと不妊の場合も同じような事です。

無意識で子供を持つ事に不安があったり、母親との関係が悪かった方は
そこを解放してあげる事で、妊娠できる事があります。



・進むべき道に進みたい! 自分自身を向上させたい!

ヒーリングを受け、その後思ってもみない事への開業。
のめり込める趣味に出会った。 
現職を辞める覚悟ができた。
アイデアがわくようになった。
直観力が向上した。

このような方も多くいらっしゃいます。





他にも本当にたくさんの方々と向き合わせて頂きました。

こちらが感動させて頂けるほど素晴らしい変容をされた方もたっくさんいらっしゃいました。


皆さんが笑顔になっていくのを見たり、必要な事に気づいたり、
本来歩むべき道を歩むようになったり、スピリチュアルな目覚めをされたり・・・

私もそういっお姿をみるのが何よりも嬉しいです。



自己の真実を知る


眠ったままの自分を目覚めさせる時代がきています。


今の自分が全てではありませんよっ。


まだまだ眠っています!!
輝くご自身が!! 




1度しかないこの人生

おもいっきり 苦しんで 成長して
おもいっき 悩んで 成長して

壁を乗り越えた数ほどの喜びと幸せが

世代・時代を超えてでも ちゃんと戻ってくる


これが宇宙の法則でしょう♪























2014年2月6日木曜日

「信頼する」ということ

あなたは人を信頼していますか?

あなたは人から信頼される人間ですか?



私はこの信頼とは愛そのものだと思っています。


もし信頼がなかったら、

それは疑うことであり、

そしてそれは

利己的な考えになる。

搾取する事がはじまり、

奪い合うことがはじまり、

やがて戦争へと。。。



「愛」の反対言葉は「戦争」だと学校で習いましたよね。

そして「信じる者は救われる」とも昔から言われますね。

本当にその通りだと思います。



信頼は利他主義的な考えを生み、愛を生む。



人を信頼・信用したかったらまず自分が人から信頼される人間に

ならなければいけないですけどね!




もし信頼関係が崩れると、、、今までの心(愛)に疑いが生まれ

自分の心の中で葛藤(小さな戦争)が生まれてしまうのだと思います。



例えば、小学校で昨日まで仲の良かった友達に、翌日から急に

無視される。 という事は女の子の間ではよくあるようですが

これも、友達だと思い信用していたのに急に裏切られる。という

体験をしてしまうわけですよね。。。

愛が裏切られる。


こうして、疑う心が身についてきてしまう。

中学校に上がり、新しく友達ができても

「この子は本当に私を想ってくれてるだろうか。」

などとトラウマになってしまうのだと思います。


たった1度の経験が大人になるにつれ

心の癖となり、やがて性格へと染みついてしまう。。。





人を信頼し、そして信頼される人間になる。

全てを認め、受け入れ、信頼した時、みんなが利他的考えになり・・・

学校ではイジメはなくなり

大きな範囲で言えば

地球では戦争は起こらないのだろう。とも思います。




信頼、信用


とても大切で重みのある言葉だと思います。



誠実に生きる。


そんな人たちが増えていく世の中になりますように★














2014年2月5日水曜日

【つぶやき】葛藤シリーズ②

もしも自分にとって嫌で逃げたくなるような出来事が起こった時・・・




「あ、これは導かれてるな!」
「流れに任せればいいんだな!」 
「もう解放されていいんだな!」


と考えるか、




「これを乗り越えなくちゃ。」 
「ここから学ぶものを得よう」 
「これは自分にとっての成長の試練だ」


と考えるか。。。





その時その時で、”自分に都合の良い解釈をしてしまう” という事は

避けなければいけませんね。



どんな時も自分の心と対話することを大切にしていきましょう。