ページ

2014年9月17日水曜日

【第三回】未来医療研究会 @東京大学医学付属病院

*東京での3日間の記録*


◆2014年9月13日

お昼前に上野で友人と待ち合わせ、東京都美術館で
催されていた古代エジプト展に行って来ました。

エジプト文明の技術力の高さや、神秘的な文明に
心を打たれました。。。






夕方からはメディカルレイキ統合医療学会へのイベント 

「親切な診療室」 

メディカルレイキのプラクティショナーでもある、
内科医Dr.倉田先生 のご講義でした。

外来でレイキヒーリングを行っていた先生が感じた事、
気づいた事などをお話し下さりました。



やはり病気と思ってらっしゃる方の中には、霊障が原因だった方も少なくないようです。。

薬や塗薬での治療で改善するのか、ヒーリングで改善するのか・・・

見極められるDrがいるという事は非常に心強いですよね!!





◆9月14日

未来医療研究会

さて、今回のメインイベントです。

3回目の研究会ですが参加は160名。 

そして毎度の素晴らしい演者の方々。




有名人かどうか、財力や名声のある方か、とかそんな事じゃなく

愛が根底にある本物が集まっているのがこの未来医療研究会なんだな。と感じ

とても安心した気持ちになれる私、そして未来に希望が持てる私がいました。





今回演者の方に、スパイラルセラピーというものをやっている療法家の方がいらっしゃいました。

ゼロ磁場が混入される器具を使うようで、私も体験しましたが、、、

いやぁ、すごかったです。 長時間座っていたので尾骶骨あたりが痛かったのですが、瞬殺でしたね。笑





ダウジング協会の会長さんも演者のお一人でした。

ダウジングのイメージががらりと変わり、ダウジングのすごさがわかりました。。。








スポーツトレーナーの先生、この方の人間的な
素晴らしさにも心打たれました。

そして現在小学校の体育の教員としても参入しているそうです。

キネシオロジーを使って生徒に体育の授業を行うと
どれくらい運動能力が上がるかという事で始まったらしいですが、
なんと結果は素晴らしく、生徒からも大人気のようです♪




演者の最後、6人目は作家の田口ランディーさんでした。

多くの代替療法家の取材も行ってきたランディーさんのお話は
愛と強さをバランスよく備え持ち、心奪われる素敵な内容でした。


特に 「人は言葉と食べ物と出逢う人でできている。」
という言葉と

「自分の口から出る言葉には注意しなければいけない。

 自分が自分の言葉を聞くことで、常に自分が自分の言葉で洗脳されているから。」 
という言葉は印象的でした。




その他、薬局で18万件以上のカウンセリングをする中で
身体と心の繋がりが分かり、からだ占いを発案された
先生。

長年の助産婦の経験から本当のお産とは・・・という
女性にとって素敵な講演をして下さった先生たち。




6名の皆様のキャラクターの良さにも心がなごみ、本当に身になる7時間を過ごしました。



そしてその後は懇親会でまた大盛り上がり!!

懇親会にも100名以上が参加!!


すごい~♪ 
 
 
 
 
◆9月15日

メディカルレイキ統合医療学会の打ち合わせ。

学びは深めれば深めるほど、課題もでてきます。

その課題をどうクリアしていくか。 そしてメディカルレイキ発展に向けてどう動いて

いくかなどを話しあいました。 今やイギリスやオーストラリアにも浸透している

メディカルレイキ。 難病といわれているもの、治ることはない。とお医者様から言われて

しまった病気。 などなどもメディカルレイキでは効果を現した事例が多数。



すでに、医療は対処療法でなく根本療法に向けてシフトチェンジしています。


治癒に向かう道は西洋医学だけではありません。

東洋医学、インド医学、チベット医学、中医学、鍼灸、催眠療法、運動療法、食事療法、

エネルギー療法、ホメオパシー、キネシオロジー、心理療法・・・などなど


様々な角度から真の健康に向けて働きかけられる術がある事をまだ

ご存じでない方は知って頂くことから始めてみてください。



これだけ医療が著しく進歩しても、治らない病気が増え

病人が減らない事実は、見えな部分にフォーカスしていないからだ。

と私個人的には思っています。




未来医療研究会・中部の第一回研究会は9月25日!!

お陰様で満員御礼!!



今後も皆様のご健康とご多幸を祈り、そしてその情報を発信

そのテクニックをご紹介していけるよう、努めて参ります。


まだまだ未熟な私ですが、今後とも応援よろしくお願いします(^O^)/

2014年9月9日火曜日

医療への想い

先日、岐阜県養老町に在る 「船戸クリニック」さん を訪問してきました。


船戸先生とはホリスティック医学協会で知り合い、また他のイベントの際も

ご講演を聞かせて頂くきっかけがあり、とても素晴らしいお方だと感じていました。



船戸先生はもともと優秀な外科医だったと噂に聞いています。


しかし船戸先生は様々な患者様と向き合い、メスを握り、そして多くの癌患者の死に

直面していく中で、本来の健康や、健康的な死とは何か。を想うようになられたそうです。



そのような想いから、現在クリニックでは、在宅医療を中心に、西洋医学だけでなく、

中医学や様々な代替療法も取り入れ、真心でお一人お一人の患者様と向き合っておられます。



こんな素敵なクリニックが私の家の近くにあったらな~♪

なんて思います。



船戸クリニックでは頻繁にイベントも行っており

私は訪問当日に行われていた、ベストセラー「あの世に聞いたこの世の話」 

作家の 雲 黒斎さん の講演も聞いてきました。


とても共感でき、分かりやすいお話しでした!!!


何よりも感じたのは、話しているご本人がとっても楽しそうだったこと!

楽しい波動が皆に伝わったから、聞いている皆さんももちろん楽しそうで

たくさんの笑顔と笑いに包まれた和やかな空間となっていました~。



船戸クリニックさんのような、統合医療を行っている素敵な病院は全国でも

広まりつつありますが、まだまだその認知度は欧米諸国に比べ日本は

とても遅れているように感じます。



病気になってから焦って治す ことばかりを考える日本人の習性が

西洋医学への依存を作りだしているのかもしれませんね。。。


西洋医学もなくてはならない尊い医学ではありますが

その前に、私たち人間は肉体だけで創られていないわけです。。。


ですから、肉体だけを診る西洋医学だけでは、真の健康は創り上げることができない。

ということも私たち現代人はそろそろ知る必要があると思っています。



というより、太古の人間はそれを知っていましたが

時代の進化とともに、人間の豊かな心も、豊かな知識も、様々な欲のエゴに

覆われてしまったのでしょうね。。。(T_T)

(もちろん全ての人がではありませんが。)






あなたが本当に望んでいるものは何ですか?

あなたが本当に望む人生とはどのような人生ですか?

あなたが本当に望んでいる世界とはどのような世界ですか?



1人のチカラでは変えられないけど、

多くの方が強く望めば変えられないものなんてないんじゃないかな。。。




真の豊かな世界を作り上げることは、医療の世界だけの話では決してないけれど

それぞれの分野で活躍する、エゴのない愛の気持ちで活動してくれている

方々の意識波動は必ず根底で繋がっている。



だから世界は必ず好転する。 



そう私は信じていますー!!





あ、中秋の名月だった昨日と、今年最後のスーパームーンである今日の

話をしようと思ったのに、全く違う内容になってしまった。。。笑


まぁいっか~ぁ!!



長い文章、お読み下さりありがとうございましたー!!










2014年9月4日木曜日

引き寄せ

私の中に数年前から、ある疑問がありました。

でもこの2ヶ月くらいの間で、答えとなる情報が様々なカタチで入ってきて、心はスッキリ。


(私の中の疑問を書くには、とても長くなりそうなので今回はやめておきます。。。)




必要な事はいつも自然と引き寄せられる。

自分の一番良いタイミングの時にね。

本当にありがたい。



これも今までゼニスオメガのヒーリングをしたり

ライトボディーのヒーリングをしてきたおかげかなぁ~とか思う。



必要なものは必要な時に訪れるから

だから本当は何も心配いらないんだよね~

そう分かってても、たまに焦ってしまう私w  笑



これからも必要なものを引き寄せられる波動である自分でいたいなって思います。



でもこれは私だけの話ではなく

どんな人でも共通のこと。


みんな引き寄せは実際にあることなのよ~



ブーメランの法則。

自分が出したものが自分に返ってくる。という事。





みなさん

どうか誠実で。

純粋さを忘れずに。

綺麗なものを見て綺麗だと思える心を。

美しい音楽を聴き、美しいと感じる心を。

信じる気持ちを大切に。

感謝する心を。

愛する心を。






もちろん私も日々学びの身。


皆さんと一緒にこれからも学んでいける事を嬉しく思っています~♪